【徒然日記】 姫 | 愛 | 幸せ
d0054491_15163138.jpg

 「かとぉさぁん(><)何で、姫は幸せになれないんだと思うぅ??うわん~~(涙)」
 
 姫がまだ寮にいた頃、よく私に聞いてきました(笑)
 姫は、美人で可愛くて、頭も結構キレる女性です。

 私もね、そんな彼氏とか再々出来ないし、姫の方が全然モテるから、何にも偉そうな事は言えないのです(笑) あははのは(^^)加藤も失敗してばっかだもん(^^)

 でも、一つ言うなら、
 「もうちょっと、力を抜いてみたらいいかもね(^^)」

 ああでも、力抜きすぎてクラゲみたいになるよりは、ひたむきに愛を求める今の姫の方がいいかもですです。時々、ひたむきに愛を求める姫のその姿が、悲しい物に見えたり、哀れに見えたりもしたのですが、それは私が決める事じゃないですね(ガッテン★)

 愛に対する姿勢ってのは、人それぞれですね。
 姫みたいに、自分の側にずっと居てくれる異性をひたむきに求める人も居れば、
 自分を向上させてくれるパートナーを見つける人もいるし、
 価値観が出来るだけ似た人を求める人もいるし、
 真逆を求める人だってもちろん居る。
 理想の恋愛を貫き通す人もいるし、
 妥協して、でも納得する人もいる。
 愛する人に業と冷たくする人もいれば、ドロドロに甘やかす人もいる。
 ずっと一緒に居れればいいという人もいれば、少しくらい離れている方が良いという人もいる。
 沢山・いろいろです。
 その中のどれも、「ありえない」事は無いのです。
 だから、人の中の、愛の在り方について、「あれがどうだ・これがどうだ」というのは、それこそが「ありえない」事だと加藤は思っています(^^)
 いろんな捉え方や、考え方があって、いいじゃない(^^)
 
 価値観の共有とまではいかなくても、許したり、受け入れたり、理解しようとしたりすることから、★愛★は育つのかもですねwたぶん・たぶん。たぶんです。
 
 十分に姫は魅力的ですw
[PR]
by katoren | 2005-09-18 15:22 | □徒然なる日記
<< 新館設立のお知らせ 【徒然日記】 パソコン | 携... >>