【徒然日記】写真とかアップしてみました
 最近日記を書いていない・・という事で、最近撮った写真とかを色々並べてみましたです。遊んでばっかりなので、日記の話題はたくさんあるのですが文章にする時間が無いのです・・(笑)
d0054491_1842159.jpg

 これは寮の加藤の部屋から外を見た夜の風景です。夜は黒い海と、黒い森と、星が綺麗なのです。この景色がとてもお気に入りで、ベッドの上に座ってのんびり夜風に当たりながら本を読む時間はとても充実しています(のほほん)
d0054491_184367.jpg

 先日友達の家に泊まりに行った時に撮らせてもらいました。犬のそらくんですwとても可愛くて愛嬌もたっぷりで、抱きついてくれたり舐めてくれたりと、凄くなついてくれました(幸)もう、持って帰りたくなってしまいました~(笑)
d0054491_1844751.jpg

 地元の花火大会での写真です(^^)これ、ブレてますね・・(笑)no1
d0054491_1845782.jpg

 no2
d0054491_1851255.jpg

 no3
 ムービーがアップできないのが残念です~~!地元の祭りは、光と音のステージです。音楽に合わせて花火がドドドンと上がるのです。今年も凄かったです!!加藤は感動して、ずっと「すごいすごい!スゴイねぇっ!!」って言ってた気がします(笑)
 そしてこの花火は、真下で見ることができたんです(^^)「席がないよ~座れない~~」って友達と彷徨っていたら、心優しい人達が「こっちどーぞ、一緒に見ますか?」って、ゴザの席をゆずってくれたのです。ありがとうございました!!
d0054491_1854128.jpg

 今日、トトちゃんに会いました(^^)そしてトトちゃんがなんと私にピアスとネックレスをプレゼントしてくれたのです~~(><)就職祝いです。「これなら私、三回くらい就職してもいい!!」って言ったら、トトちゃん笑ってました(笑)明日はこれをつけていくね!!今日はゴッツ楽しかった(笑)
 そして左は、学校の友達のMちゃんがくれたピアスです。
 私ってば、人に物をもらってばっかりです(笑)たぶん、加藤は貰った物だけで生きていける気がします(笑)大切にします~(^^)幸せです~(^^)
 こんな感じで写真を大量にアップでした!!文章少ないなぁっ(笑)
[PR]
# by katoren | 2005-08-10 18:27 | □徒然なる日記
【社会科学】 夜回り先生 || 水谷 修
夜回り先生
水谷 修 / サンクチュアリ出版
感動度:★★★★★
満足度:★★★☆☆
先生へ・・:★★★★★
総合評価:★★★★☆
水谷先生の生き方に、★五つを。

-----私にとっては、水谷先生の優しさはただの甘やかしでしかないが、
夜の子供達にとって先生の優しさが、救いになるのならば、
一概に「水谷はいかん」と言ってしまうのは、余りにも浅はかだ。
-----

「おれ、窃盗やってた」
いいんだよ。

「わたし、援助交際やってた」
いいんだよ。

「おれ、いじめやってた」
いいんだよ。

「わたし、シンナーやってた」
いいんだよ。

「おれ、暴走族やってた」
いいんだよ。

「わたし、リストカットやってた」
いいんだよ。

昨日までのことは、みんないいんだよ。

「おれ、死にたい」「わたし、死にたい」
でも、それだけは駄目だよ。

まずは今日から、水谷と一緒に考えよう。


【加藤レンジャーからの一言】

この先生に出会えた人は幸運だ。
先生によって人生を救ってもらった人たちは、本当に幸せ者だ。

私の周りの不幸な人たちの側に、どうか先生、来てくれませんか?

出版社/著者からの内容紹介

"悩んだら電話しなさい。水谷は、どこでも会いにいくよ。"

不登校、ひきこもり、リストカット、薬物乱用… 12年間夜の街を回り、5000人の生徒と向き合った 「夜回り先生」が激動の半生を振り返る。
なぜ夜の街の子どもたちが、水谷先生にだけは「心をひらく」のか、 その答えがこの一冊におさめられている。

内容(「MARC」データベースより)
昨日までのことはみんないいんだよ。まずは今日から、水谷と一緒に考えよう-。不登校、ひきこもり、リストカット、薬物乱用…。12年間夜の街を回り、5000人の生徒と向き合った「夜回り先生」が、激動の半生を振り返る。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
水谷 修
1956年横浜生まれ。上智大学文学部哲学科卒業。横浜市の高校教員。教師生活のほとんどを少年の非行・薬物問題に捧げ、「夜回り」と呼ばれる深夜パトロールを行いながら、若者の更生に尽力。また各種メディアの出演や、日本各地での講演を通して、少年非行の実態を広く社会に訴え続けている。第17回東京弁護士会人権賞受賞

レビューを見ます>>
[PR]
# by katoren | 2005-08-09 15:35 |  【読書で学ぶ】小説・哲学
【2005年8月発売コミックス】
 今月は少し遅くなってしまいました・・!
 は、加藤レンジャーがいろんな意味で注目しているコミックです。買うかどうかは否。私はあまり漫画読まないほうなのであります。

発売情報を見ます>>
[PR]
# by katoren | 2005-08-07 13:31 | □発売・ランキング情報
【徒然日記】残暑お見舞い申し上げます(ぺこり)
d0054491_128151.jpg
 ブログをご覧下さっている皆様(^^)この夏はどうお過ごしでしょうか!!加藤は遊びまくって足が痛いであります(爆)それでわ、加藤レンジャーから、残暑お見舞い申し上げます(ぺこり)

注意)素材を使用しておりますので、画像の転送等はご遠慮ください。

 予告通り、8月8日・・明後日に、スキンを変更いたします(^^)このスキンも終わりであります・・(悲)トップの画像のモデルさんを、加藤は崇拝しているのです~~(><)大好きなのです~とても優しい方なのです~(><)少し寂しいですが(笑)次のスキンも皆様に気に入ってもらえたらなぁ・・と思ってます(^^)w
[PR]
# by katoren | 2005-08-06 12:16 | □徒然なる日記
*-*-*レビュー一覧*-*-*
※下に行く程、新しいレビューです※

※?は、★半分のことです。つまり★と☆の中間※
※この記事は、一定期間ごとに更新されますので、最新情報が入っていない場合があります。更新日以降の最新のレビューは、お手数ですが、各カテゴリより選択して下さい※


更新日:2005/08/05

----------本(小説・哲学・啓発・心理)
【小説】
ロスト・メビウス―ブギーポップ・バウンディング || 上遠野 浩平総合評価:★★★★☆
ノルウェイの森 || 村上春樹総合評価: ★★★★★
蛇にピアス ||金原ひとみ総合評価:★★★★☆
阿修羅のごとく || 向田 邦子総合評価:★★★☆☆
世界の終わりとハードボイルド・ワンダーランド || 村上春樹総合評価:★★★★★+★

【啓発・哲学】
クレイター先生最後の授業 || アーニー・ワレン総合評価:★★★★★
チーズはどこへ消えた? || スペンサー ジョンソン総合評価:★★★★☆
「原因」と「結果」の法則 || ジェームズ アレン総合評価: ★★★★☆
ことばの魔術師からの贈り物 || オグ・マンディーノ総合評価:★★★★☆
天使になった男 || ジョー・タイ総合評価:★★★☆☆
十二番目の天使 || オグ・マンディーノ総合評価:★★★☆☆
人を動かす || デール カーネギー総合評価:★★★★★

【心理・教養】
笑顔セラピー(カタチからつくるハッピー・ライフ) || 野坂 礼子総合評価:★★★☆☆
頭がいい人、悪い人の<言い訳>術 || 樋口 裕一総合評価: ★★☆☆☆
さよならにもルールがある || 秋元康・柴門ふみ総合評価:★★★?☆

【エッセイ】
電波男 || 本田透総合評価:★★★☆☆

【社会科学】
なし

【名言集】
こどもに伝えたい今も昔も大切な100のことば || 辻 信太郎 / サンリオ総合評価:★★★☆☆

----------漫画
【少女向け】
彼氏彼女の事情20 || 津田 雅美総合評価: ★★★☆☆
ライフ9 || すえのぶ けいこ総合評価:★★☆☆☆
フルーツバスケット17 || 高屋 奈月総合評価:★★★★★

【大人向け】
働きマン1 || 安野モヨコ総合評価:★★★★★
Under the Rose2 || 船戸 明里総合評価:★★★☆☆
働きマン2 || 安野モヨコ総合評価:★★★★★
監督不行届 || 安野モヨコ総合評価:★★★☆☆

----------アニメ
プラネテス || 制作・サンライズ総合評価:★★★★★+★


***

 加藤レンジャーのレビューは、友達に言わせると「甘過ぎ!!」ら、らしいです・・そう考えたら異常に★の数が多いような気もしますね・・(笑)
 これらが是非、みなさんの参考に少しでもなれば加藤は幸せであります(^^)

[PR]
# by katoren | 2005-08-06 11:22 | □レビュー一覧(分類別)
【アニメ】プラネテス || 制作・サンライズ
 オススメアニメのご紹介。
 加藤レンジャーはあまりアニメを見ない方なのだが、そんな加藤レンジャーが心奪われて夢中で見たアニメ。毎週、子どものようにテレビの前に座り、待ちわびたアニメ。必見です。
 一話一話に訴えるものやテーマがあり、無駄が無い。今まで見てきた中で最高のアニメだと思うし、自信を持って「傑作だ!!」と、星五つを付けることができる。


プラネテス 1プラネテス 9
バンダイビジュアル

為になる度:★★★★★
心に残る度:★★★★★
考えさせられる度:★★★★★+
総合評価:★★★★★+

------学ぶアニメ。
人間とは?夢とは?正義とは?国とは?富と貧困とは?人種とは?戦争とは?愛とは?偽善とは?
死とは?それでは、生とは?
そのなかで私はどうあるべきなのだろうか?
------


愛で全てが救われると、本当に思っているの?

このクソみたいな社会に、ついに馴染めなかった人は、どこへ行けばいい?

ああ、ああそうか。なぜ人は流れ星に願うのか分かった。
こんな時、こんな夜、つい空を見上げてしまうからなんだ。

愛し合うことだけは どうしてもやめられないんだ

全部俺のもんだ!
孤独も、苦痛も、不安も、後悔も!…もったいなくってなぁ!!
てめぇなんかにやれるかよぉっ!!!

宇宙からは国境線なんて見えないのに…


【加藤レンジャーからの一言】
 
例え貴方がどこに手を伸ばしても
そこに答えや助けなどはない。

まるで苦しみ続けろと
言われている様ではないか

私たちは永遠に、考え続けなければならないのだ。
それが私たちの運命であり、使命である様にさえ思うのだ


内容(「DVD NAVIGATOR」データベースより) 第一巻説明
SFアニメの旗手・サンライズが新境地に挑んだSFアクションアニメのTVシリーズ第1弾。宇宙が身近なものとなった近未来を舞台に、宇宙のゴミ(デブリ)を回収する宇宙飛行士たちの日常と奮闘を描く。第1話「大気の外で」と第2話「夢のような」を収録。

詳細情報が気になる方は、一番下の【関連情報】から公式へジャンプ!!
詳しい説明が載っているよ!!

Amazon.co.jp
2002年の星雲賞を受賞した幸村誠のコミックを原作にしたTVアニメシリーズ。時は2075年、宇宙旅行が一般的になった時代、宇宙に漂うゴミ“デブリ”が大きな問題となっていた。職業宇宙飛行士としてテクノーラ社に勤務し、デブリを回収する仕事をしている主人公、星野八郎太(通称ハチマキ)と、新人タナベをはじめとする同僚たちが、宇宙で活躍するSF作品だ。
普遍性と独自性のバランスが絶妙な物語世界と、精密な考証によってもたらされるリアリティが、広大な宇宙へのロマンをかきたてる。同時に、大企業の日陰部署を舞台にした“職場モノ”でもあり、「会社員として、プロフェッショナルとして現実と折り合いをつけながら生きるということ」というテーマにも踏み込んだ点で、従来の“宇宙モノ”とは一線を画す、ユニークかつ志を感じる一作となっている。(安川正吾)

レビューを見ます>>
[PR]
# by katoren | 2005-08-04 10:10 | □お勧め(総合評価★五つ)
【啓発本】 人を動かす || デール カーネギー

人を動かす 新装版
デール カーネギーDale Carnegie
山口 博 / 創元社
為になる度:★★★★★
総合評価:★★★★★

-----『原因と結果の法則』と並んで、世界の啓発本の原点となるもの------
(関連情報:『原因と結果の法則』レビューby加藤レンジャー)


死ぬまで他人に憎まれたい人は、人を辛辣に批判してさえおればよろしい。
私はそうならない、それだけのことだ。

理解と寛容は、すぐれた気品と克己心を備えた人に初めて持ちうる得である。

自己の重要感を満足させる方法は、その人物がどういう人間であるかを表す。

他人の立場を理解し、自分の立場と同時に、他人の立場から物事を見よう。

幸福は、外的な条件によって得られるものではなく、自分の気持ちの持ち方一つで、どうにでもなる。

できれば、人より賢くなりなさい。
しかし、それを、人に知らせてはいけない。


【加藤レンジャーからの一言】
「うーん、やっぱ最後にはここなんだよなぁ…」
沢山の自己啓発本を読んでいて、加藤は一つの事を理解した。

-必ず、最後には最初に戻っている-

どれだけ斬新な哲学を説いた人も
どれだけ難解な開発に成功した人も
皆、最後には口をそろえて言うのだ。
私が幼い頃に、幼稚園の先生に教わったような言葉を。

Amazon.co.jp
あらゆる自己啓発本の原点とも言うべき本書は、1937年に初版が発行されると瞬く間にベストセラーとなり、累計で1,500万部を売り上げた。『How to Win Friends and Influence People』は初版の発売当時と同じように今日でも十分通用する内容となっているが、その理由は、著者のデール・カーネギーが決して変わり得ない人間の本質を理解していたからに他ならない。著者の信ずるところによれば、経済的成功の15パーセントは専門的知識から生み出されるが、残りの85パーセントは「考えを表現する能力、リーダーシップをとる能力、そして人々の熱意を引き出す能力」によるものとなる。人と接する際の基本的な原則を基に、自分が重要視され、評価されていると相手に感じさせるようなスキルを教示する。また、操られていると相手に感じさせないようにしながらつき合う基本的な手法にも重点を置いている。カーネギーは、誰かに自分が望むことをさせるには、状況を一度自分以外の視点に立って観察し、「他人の中に強い欲望を喚起させる」ことで可能になると述べる。更に本書を通じて、相手に好かれる方法、自分の考え方に相手を引き込む方法、相手の感情を害することなく、あるいは恨みを買うことなくその人の考え方を変える方法を学ぶことができる。例えば、「他人にその考えが自分のものだと感じさせる」方法、そして「まず自分の失敗について語ってから他人を批判する」方法などである。また、歴史上の人物、産業界のリーダー、そして市井の人々の逸話を交えながら、著者の論点が分かりやすく解説されている。(Joan Price, Amazon.com)

出版社/著者からの内容紹介
人間関係の古典として、あらゆる自己啓発本の原点となったD・カーネギーの名著。常に机上において読み返す本として、重厚で華麗な装丁にあらため、四六判・上製(ハードカバー)とし、本文も読みやすく組み直した.
本書は、社会人として持つべき心構えを興味深い実例をもって説得力豊かに説き明かして類書の追随を許さない。深い人間洞察とヒュウマニズムを根底に据えた感動の書。聖書につぐ世界的ロングセラー。

内容(「BOOK」データベースより)
社会人として身につけるべき人間関係の原則を具体的に明示して、あらゆる自己啓発本の原点となった不朽の名著。

レビューを読みます>>
[PR]
# by katoren | 2005-08-02 14:06 | □お勧め(総合評価★五つ)
【今月の自己啓発】 || 2005年8月
■□■□2005年8月の自己啓発目標■□■□

①余裕を持った生活を
 気持ちの余裕=>生活の外観に現れると思ってるんです。加藤はお掃除が苦手であります・・今はどうにかインテリアに力入れているから保てているものの・・(苦)やっぱり部屋の汚さというのは、その時の精神的なバランスと比例しているなぁと思うのです。余裕を持った生活をすることからはじめなければならない様です。

②礼儀を守る
 夏なので飲み会の席が多くなると思うのですが、最低限の礼儀だけは守りたいです。「今(私・当時十七歳)、酔って暴れても『馬鹿だねぇ』で済まされるけど、二十歳過ぎて酔ってたら『只の馬鹿』なんだよ」とある人が言ったのですが、一理ありますよね(爆笑)とりあえず加藤も大人として恥ずかしくない態度を、様々な場面で考えながら過ごしたいです。

③穏やかに話す
 これ一番難しそう!!私は結構マシンガントークで(笑)馬鹿なことを延々と話すんです~~(涙)でも常々思うことなのですが、『相手は言いたいこと言えていたのかな?私が舞い上がって楽しんでいただけじゃない?』と、後々自己嫌悪(苦)これを克服するにはもう穏やかに人の話を聞くしかないですよね(笑)
 この③はきっと持ち越しすると思います(すぐできるようになるとは思わないよぅ)

 今月はこの三つで行こうと思います(^^)そして月の終わりに部屋の写真載せますね(笑)「こんだけ綺麗になりました」みたいな(笑)
 今月も頑張りますです!!ファイティストなのですよ!!ww
[PR]
# by katoren | 2005-08-01 09:43 | □今月の自己啓発
【今月の自己啓発】**first(ハジメニ)
 加藤レンジャーが自己啓発本を読んだ後よく思うこと。
 「凄く良い事をたくさん学べてよかったなぁ、でもこれ、実践しなきゃ意味無いよなぁ」
 そうなんです。加藤は良い本を読んで、良い事をちゃんと学んでいるのに、それらの全てを実践に移せているかと言われると、「ううううん・・・」なのです。だって、とっさに思い浮かびませんよね。「これはこうするべきだファイナルアンサー!!」って・・(笑)
 だから加藤は思ったのです。
 ちょっとづつ(私の場合月単位)で目標を掲げて、ちょっとづつクリアしていこうかなぁと(^^)
 たくさんの目標を掲げる訳じゃなくて、ちょっとづつ×②です。だから、馬鹿な加藤でも覚えることができるし、意識して生活することも出来るんじゃないのかなぁ?と思いました(^^)
 だからメニューに追加してみました(^^)
 
【今月の自己啓発】

 (^U^)がんばるぞぅ★ちょっとづつ、今の私に足りない物を補うぞぅ!!
 なんかこういうことすると、毎日が楽しくなりそうなのですね!!みなさんも一緒に如何でしょう!!
 レッツ・トライなのです!!(^^)

もっと見ます>>>>>
[PR]
# by katoren | 2005-08-01 09:25 | □今月の自己啓発
監督不行届-----安野モヨコ
監督不行届
安野 モヨコ / 祥伝社
オタク知識のある人の満足度:★★★★☆
オタク知識のない人の満足度:★☆☆☆☆
総合評価:★★★☆☆

-----読み進めるには、多少のオタク知識の必要。-----

お題:もし、この二人に子どもが生まれたとしたら??

妻「まさか、自分家の子主演自主制作映画?
自分家の子主役の絵本?自分家の子主役の漫画・・・」

やってしまうかもしれないじゃぁないですか!!

夫「いや、きっとやってしまうんだ・・・」

しかも全勢力を傾けて、オタクの英才教育をしてしまいそうじゃないですか!

妻「そ、そんなことになったら・・」
夫「そんなことになったら?」

妻「・・・・楽しそう!!」
夫「ヨシッ!!」

【加藤レンジャーの一言】
温かい人たちです(^U^)
この暖かさが夫婦って感じ(笑)

今回のレビュー、加藤自身かなりオタッキーかもしれません!!
というかオタッキーです!!(笑)要注意です!!


出版社 / 著者からの内容紹介
初のエッセイコミック!!
番外編を描きおろし!!

マンガ界のクイーン・安野モヨコが
オタクの教祖・庵野秀明にヨメ入り!
単行本化にあたり、大幅加筆修正

描きおろし「結婚秘話」収録!!
超詳細!!オタク用語2万字解説
(GAINAX全面協力!)
カントクPHOTO掲載!!
庵野監督カントクくんを語る!

出版社からのコメント
人気漫画家・安野モヨコ(働きマン!)と夫・庵野秀明のデイープな日常が赤裸々につづられた爆笑異色作。著者初のエッセイコミックでもあり、夫=カントクくん(「新世紀エヴァンゲリオン」「キューティーハニー」等の監督)のオタクぶりが初めて明かされた作品でもあります。アニメ界と漫画界のビッグカップルが、こんなにもおかしく愛おしいオタク生活を送っているなんて!世界中に生息するオタク君はもちろん、オタ嫁(オタク夫を持つ妻)も共感すること間違いなしの衝撃作。巻末には、よりコアに楽しむために‥オタク垂涎!?のオタク用語解説2万字を収録、ファン待望のエッセイコミックです。特別版はカントクくん&ロンパースのかわいい携帯ストラップがつく限定発売です。
※「監督不行届」通常版は840円、携帯ストラップの付いた特別版は1800円。(いずれも税込みです。)大増刷出来、ベストセラー驀進中。

オタッキーなレビューであります・・・>>
[PR]
# by katoren | 2005-07-31 20:23 |  【見て学ぶ】漫画